​THEATRE ATMAN第2回公演「他人の目」の舞台写真です。

​魂は自由に、息するように演技せよ!

李 哉尚のワークショップは、単に演技力を学ぶだけではなく

 

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

 

ことを目的としたワークショップです。

 

 

すべての俳優は自分の中に優れた創造力と想像力、

そして自由な魂を抱いています。

しかし社会的に成長するにつれて、

こうした自由さと創造力は自分の中に閉ざされてしまいます。

その心の壁を除去することで、俳優は自分を完全に表現することができます。

                                         

                    李 哉尚

受講・見学された方々からは

 

「とても雰囲気が良く、気負うことなく受講できた」

「見ているだけでも面白い!参加してみたくなった!」

等の声を頂いております。

 

<芝居・演技>の興味・経験がある方はもちろん、

それとは全く無縁の生活環境の方など、

 

「本来の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」

 

に是非ともご参加ください。見学だけでも大歓迎です!

 

1/3

例えば、下のような課題をおって一つずつ学んでいきます。

ex.1相手の言葉を聞いて、頭に浮かんだものを素直に口に出してみる。

ex.2白紙をみて

思い浮かんだものを、

その紙に描いてみる。

ex.3参加者全員で創造し、

物語を創ってみる。

 他にも様々な課題が盛り沢山!

第9期ワークショップのワークショップの写真です。